茨城百景

茨城百景(いばらきひゃっけい)は、茨城観光審議会が昭和25年に制定した、100の景勝地。
昭和25年05月10日 告示される。 (第211号)
なお、茨城県内には 茨城百景の碑 の他にも、観光景勝地の選別物として、茨城観光百選(茨城観光100選)〔1985年選出〕、茨城四十五景〔昭和10年/1935年〕、水戸八景等、様々な観光地、風景地を選定した物が存在するが、ここでは昭和25年に茨城観光審議会が選定した『茨城百景』を取り上げる。
—–
—–
—–
—–
—–
—–
—–
—–
—–
—–

—–

なお、茨城百景の散策に当たり、茨城百景の基礎事項、歴史等について、室伏勇 先生の書「茨城百景巡歴」(暁印書館)をたいへん参考にさせていただきました。
この場を借りて、御礼申し上げます。ありがとうございます。