ふたつ碑がある茨城百景 涸沼

ふたつ碑がある茨城百景 涸沼_茨城県東茨城郡茨城町

ふたつ碑がある茨城百景 涸沼

昭和25年(1950)05月10日、茨城観光審議会が茨城県内の100の景勝地を制定しました。
該当する場所には茨城百景が設置されました。

茨城百景碑が建立されてから今年2020年(令和02年)で、70年の年月が経過したことになります。

この70年間の間に消失した碑もあれば、何らかの事情で移設(移動)した碑も存在します。

今回は、同じ名称なのに2つ碑が存在する、茨城百景 046 涸沼を取り上げます。

 

茨城百景 046 涸沼 / 大杉神社側

大杉神社

茨城百景 046 涸沼

茨城百景 046 涸沼

住所:茨城県東茨城郡茨城町大字下石崎

茨城百景 046 涸沼茨城百景碑が取り上げられる場合、通常、こちらの大杉神社拝殿横にある碑が取り上げられます。この大杉神社は、稲敷市〔旧河内郡阿波村〕の阿波の大杉神社(074 阿波の大杉神社)の分祀です。

茨城百景 074 阿波の大杉神社
大杉神社 拝殿

大杉神社 拝殿

住所:茨城県稲敷市阿波

074 阿波の大杉神社

 

水戸八景 広浦秋月

水戸九代目藩主 徳川斉昭が賞賛した「水戸八景」のひとつ「広浦秋月」として知られています。

水戸八景 広浦秋月

水戸八景 広浦秋月

水戸八景 広浦秋月(ひろうらのしゅうげつ)涸沼越しに見える、筑波山の姿が美しい。

水戸八景 広浦秋月(ひろうらのしゅうげつ)
涸沼越しに見える、筑波山の姿が美しい。

案内板:広浦公園

案内板:広浦公園

 

場所:大杉神社〔茨城県茨城町〕

 

茨城百景 046 涸沼 / 親沢公園キャンプ場側

親沢の鼻/親沢公園キャンプ場入口 県道106号

茨城百景 046 涸沼 / 親沢公園キャンプ場入口側

茨城百景 046 涸沼 / 親沢公園キャンプ場入口側

 

キャンプ場として茨城県内外から知られる、親沢公園。
こちらのキャンプ場入口の石崎城址側の山(崖?)の中腹に、もうひとつの茨城百景碑「涸沼」が存在します。

 

親沢公園 / 親沢公園キャンプ場

親沢の鼻かつて「一つ葉の松」がありました。現在は徳川光圀の詠んだ「親沢の一本松」の句碑があります。

親沢の鼻
かつて「一つ葉の松」がありました。現在は徳川光圀の詠んだ「親沢の一本松」の句碑があります。

親沢から観る夕日。

親沢から観る夕日。

親沢公園はキャンプ場としても知られます。

親沢公園はキャンプ場としても知られます。

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #茨城町ID

 

 

関連サイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です