初秋の竜神峡/竜神大吊橋~ベタな茨城紅葉の旅20(初日)

初秋の竜神峡/竜神大吊橋~ベタな茨城紅葉の旅20(初日)

初秋の竜神峡/竜神大吊橋~ベタな茨城紅葉の旅20(初日)

令和02年(2020)10月最終週。

茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」のコキアの紅葉が見ごろを迎えているようです。昨年(2019)も観に行ったが、今年も行きたい。

昨年2019年のコキア / ひたち海浜公園

今年は春先から続く新型コロナウイルスの影響で、各地の観光産業が悲鳴を上げています。国策で「Gotoトラベル」キャンペーンが展開されており、宿泊費がお安くなっている。

国営ひたち海浜公園のコキアが植えられている「みはらしの丘」は、コロナウイルス対策のため、入場制限を行なっています。みはらしの丘に入るには、事前の予約手続きが必要とのこと。

残念ながら、週末の土日は予約が一杯だそうなので、海浜公園は26日(月)に訪問することにして、10月25日(日)、26日(月)の二日間の日程で下記のように予定を立てました。

ベタな茨城紅葉の旅20

【初日】10月25日(日)
地元駅→竜神峡(竜神大吊橋)→水戸/宿泊

【2日目】10月26日(月)
水戸→ひたち海浜公園→那珂湊(おさかな市場)→帰宅

いつも通り、公共交通機関(電車、バスなど)を利用してのアクセスとなります。

 

宿泊地を決める

茨城県内で宿泊施設の多い水戸市街地

国策Gotoトラベルの実施により、宿泊費の何割かが補助されます。宿泊予定地の水戸市街地は、茨城県内において宿泊先の選択肢がいちばんある土地です。

水戸駅近くにドーミーイン水戸がオープンしたばかり

いつも水戸市街地に宿泊する際は、比較的安価なビジネスホテルを利用していました。今回はちょっとぜいたくなホテルを!ということで、昨年(2019)オープンしたばかりの「ドーミーインホテル水戸」に予約を入れました。

ドーミーインの相場は1泊1万円

ドーミーインホテル水戸は現在、1泊7500円くらいの宿泊料です。繁忙期は10000円から12000円くらいの設定価格を持っています。相場としては1泊1万円。
今回は、Gotoトラベルの補助により、相場1泊1万円の半額の5000円で宿泊することができます。すばらしい。

さらに「地域クーポン券」までもらえる

また、宿泊チェックインの際、「地域クーポン」が1000円/人もらえるらしく、実質4000円で宿泊することができる。すばらしい。

 

旅の始まり

地元駅から電車を乗り継ぎ、柏駅。
柏駅から水戸駅までは、常磐線の特急ひたち(仙台行き)に乗車します。

常磐線の特急は、「ひたち」「ときわ」の二種類があります。

  • 「ひたち」は遠方系向けの特急で、水戸駅はもちろんですが、仙台駅方面まで行く電車です。長距離路線のためか、車内販売があります。
  • 「ときわ」は近場系の特急で、柏、土浦、石岡、友部など、首都圏の主要駅をこまめに停車していく特急です。

そういうルールがあるので「ひたち」は柏駅に停車しない特急なのですが、この時間帯だけ柏に停車するようで、久しぶりに「ひたち」に乗車しました。

特急ひたちが柏駅に入線、停車。(珍しい)

特急ひたちが柏駅に入線、停車。(珍しい)

特急ひたちの車窓から恋瀬川と筑波山。(石岡市)

特急ひたちの車窓から恋瀬川と筑波山。(石岡市)

特急ひたちで柏駅から水戸駅まで、約50分で移動します。めちゃ早い。

 

JR水戸駅で水郡線に乗り換え

JR水戸駅で水郡線に乗り換えます。乗車する水郡線は、袋田駅行き。

JR水戸駅で常磐線から水郡線に乗り換え。

JR水戸駅で常磐線から水郡線に乗り換え。

水郡線の乗り換え時間が5分と短い。

水郡線の乗り換え時間が5分と短い。

初日の今日の目的地は、竜神峡(竜神大吊橋)。竜神大吊橋の水郡線最寄り駅は、JR常陸太田駅になります。

乗車した水郡線は水戸駅を出ますと、上菅谷駅に停車。我々は、上菅谷駅で常陸太田駅行きの車両に乗り換えます。

水郡線は上菅谷駅で分岐します。

水郡線は上菅谷駅で分岐します。

常陸太田駅行きに乗り換え。珍しい、線路上の横断。

常陸太田駅行きに乗り換え。珍しい、線路上の横断。

 

JR常陸太田駅で竜神大吊橋方面行きの路線バスに乗る

水郡線JR常陸太田駅は盲腸駅。むかしは、常陸太田駅から(廃線となった)日立電鉄線常北太田駅に乗り換える、なんてこともありました。

水郡線常陸太田駅は盲腸駅。

水郡線常陸太田駅は盲腸駅。

むかしは、駅前に日立電鉄線(廃線)がありました。

むかしは、駅前に日立電鉄線(廃線)がありました。

常陸太田駅で水郡線を降りると、こんどはバスに乗り換えます。むかしっから、この竜神峡方面に行くバスは、水郡線との接続がよくできている。

JR常陸太田駅駅舎を抜けるとバスロータリー。

JR常陸太田駅駅舎を抜けるとバスロータリー。

バス乗り場「1番」が、竜神大吊橋方面行き。

バス乗り場「1番」が、竜神大吊橋方面行き。

常陸太田の市街地(鯨ヶ丘)を通り抜け、約40分かけて北上。

銚子屋旅館前を通過。

銚子屋旅館前を通過。

旅館東京庵前を通過。

旅館東京庵前を通過。

 

竜神大吊橋

結局、常陸太田駅から乗車したのはうちらだけで、途中地元のお客さんを拾ったけど、他の乗客はいなかった。。むかし、この路線バスで竜神大吊橋に向かったときは、もうすこし乗客がいたんだけどな~、と思いながらバス停「竜神大吊橋」で下車します。510円。

竜神大吊橋/ 水府物産センターにて下車。

竜神大吊橋/ 水府物産センターにて下車。

大吊橋界隈は自家用車客、バイクツーリング客でたいそう賑やか。
売店のお店の方に伺うと、「個人客(自家用車客)は完全に戻りました。あとは、団体バスのお客さんが戻ってくれば。。」とのこと。

売店二階の「レストラン森の風」も、満席状態ですぐにお昼をいただけないくらい混んでいるし、「経済の回復」という意味でよかったのかも。なので、外の出店で「鮎の塩焼き(子持ち)」やら、「焼そば」やらでお腹を満たします。

水府物産センター二階レストラン「森の風」。

水府物産センター二階レストラン「森の風」。

レストラン森の風は、満席とのこと。

レストラン森の風は、満席とのこと。

屋外の売店でお昼を調達。

屋外の売店でお昼を調達。

鮎の塩焼き(子持ち/500円)が美味しかった!

鮎の塩焼き(子持ち/500円)が美味しかった!

また、有料の竜神大吊橋も、(オレ的には数年ぶりに)渡ってみます。

竜神大吊橋 通行券大人320円。

竜神大吊橋 通行券大人320円。

竜神峡。ダムの下に、村が眠る。

竜神峡。ダムの下に、村が眠る。

竜神大吊橋 / 橋の先に何かがあるわけではなく、観光のために架けられた吊橋。建設当時はいろいろ言われましたが、最近はこの趣旨の橋も増えました。

竜神大吊橋 / 橋の先に何かがあるわけではなく、観光のために架けられた吊橋。建設当時はいろいろ言われましたが、最近はこの趣旨の橋も増えました。

 

竜神大吊橋は、何年か前から、バンジージャンプのアクティビティが始まりました。
正式名称は「竜神バンジー」と言うらしい。

駐車場奥にある、バンジージャンプの受付。

駐車場奥にある、バンジージャンプの受付。

大人初回17000円(税込)。

大人初回17000円(税込)。

料金は、「1回目大人17000円(税込)」。

17000円は安いとは言わないけれど、世界基準のアクティビティ相場からすれば、だいたいこのくらいの価格かな~って感じです。海外からの観光客がPlayする分には妥当な金額だと思いますが、コロナ下で海外の観光客数が少ない今、バンジーをされる方がどのくらいおられるのか?と感じてしまいます。

竜神大吊橋 バンジージャンプ

竜神大吊橋 バンジージャンプ

この日、俺が見たところ、どこからかの外国観光客6,7名が受付をしていて、それだけで10万円のお金が動いているのを確認しました。世界の相場は、そんなものです。

この前の、佐原のときも、牛久大仏のときも、外国の観光客がいらっしゃったんだけど、国際線がまんぞくに飛ばない中、どこからいらした方達なのかしら??

物産センターで「水府そば」と里美ジェラートを購入。

物産センターで「水府そば」と里美ジェラートを購入。

自販機の一部は、電子マネーにも対応。鬼滅の刃仕様。

自販機の一部は、電子マネーにも対応。鬼滅の刃仕様。

14時台のJR常陸太田駅方面に戻る路線バスに乗り、戻ります。

地名「天下野(けがの)」の由来。

地名「天下野(けがの)」の由来。

JR常陸太田駅方面に戻るバスが来る。

JR常陸太田駅方面に戻るバスが来る。

ちょっと時間に余裕があったので、JR常陸太田駅で下車せず、路線バス終点の「道の駅ひたちおおた」まで行ってみます。

 

道の駅 ひたちおおた

路線バスで道の駅ひたちおおたまで来ました。

路線バスで道の駅ひたちおおたまで来ました。

また、里美ジェラートをいただく。

また、里美ジェラートをいただく。

高速バスバスタ新宿に行く路線。里美ジェラートをまたいただく。

再び路線バスでJR常陸太田駅にもどり、水郡線で水戸駅に戻ります。

JR常陸太田駅から水郡線で水戸まで戻ります。

JR常陸太田駅から水郡線で水戸まで戻ります。

那珂川を越えると、まもなく水戸。

那珂川を越えると、まもなく水戸。

 

宿泊 ドーミーインホテル水戸

JR水戸駅からドーミーインホテル水戸までは、若干距離があります。歩いても行けるけど、バスで。バス停南町2丁目。

ドーミーインホテル水戸〔茨城県水戸市南町〕

ドーミーインホテル水戸〔茨城県水戸市南町〕

室内:ドーミーインホテル水戸

室内:ドーミーインホテル水戸

チェックイン時にGotoトラベルのクーポン券をもらえた。

Gotoトラベルクーポン券でコンビニ飯を調達。

Gotoトラベルクーポン券でコンビニ飯を調達。

洗面台まわり:ドーミーインホテル水戸

洗面台まわり:ドーミーインホテル水戸

先日調査した、高級鰻屋(ぬりや、中川楼など)に行く、体力、金銭的な余力はありませんでした。。ホテル前のコンビニで、コンビニ飯を買ってへやでいただきます。
コンビニでクーポン券が利用できました。

大浴場フロア10階の、お休み処。

大浴場フロア10階の、お休み処。

入浴後に、イチゴミルクをいただく。

入浴後に、イチゴミルクをいただく。

初日が更けていきます。。。

ドーミーイン名物、夜鳴きそば。

ドーミーイン名物、夜鳴きそば。

朝食のご案内。

朝食のご案内。

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #水戸市ID #那珂市ID #常陸太田市ID

 

〔 翌日:ベタな茨城紅葉の旅20(二日目)につづく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です