生きていれば、また行ける。

生きていれば、また行ける。

生きていれば、また行ける。

コロナウイルスの影響で ひたち海浜公園 が臨時休園

令和02年(2020)04月02日、国営ひたち海浜公園〔茨城県ひたちなか市〕がTwitterで「04月04日(土)より当面の間、臨時休園する」ことを発表しました。

ひたち海浜公園にとってこの時期は、ネモフィラの開花シーズンです。あの紫色、青色の花が丘一面に咲き乱れる、最も素晴らし光景のひとつ。冬から春になり、気候も肌寒かったり、暖かかったりで、絶好の観光シーズン。

なのに、臨時休園となってしまい、たいへん残念です。

私は知っています。
冬の時期、あの見晴の丘に、職員の方がひとつひとつネモフィラを植えていることを。

国営ひたち海浜公園 みはらしの丘

国営ひたち海浜公園 みはらしの丘

【 水に浮かぶ「アイスチューリップ」】チューリップの球根を冷凍保存し、開花時期をずらすことで、この時期に鑑賞できます。球根は水に接しておらず、係員が水を撒いて管理しております。

【 水に浮かぶ「アイスチューリップ」】
チューリップの球根を冷凍保存し、開花時期をずらすことで、この時期に鑑賞できます。球根は水に接しておらず、係員が水を撒いて管理しております。

ワタクシは、国営ひたち海浜公園には、コキア(秋)のシーズンと、アイスチューリップ(冬)のシーズンしか訪問したことがありませんでした。春のネモフィラをたいへん楽しみにしていただけに、残念です。。

動画「アイスチューリップ 雨滴が美しい 国営ひたち海浜公園」をUPしました!

 

コロナウイルスの影響で中止になる茨城県内のイベントたち

うしくかっぱ祭り 《中止》 07月11,12日

毎年07月に牛久市で開催される「うしくかっぱ祭り」も、早々と今年の開催中止を発表しました。

牛久上下水道協同組合この腕と足の角度が完璧です!

牛久上下水道協同組合
この腕と足の角度が完璧です!

 

日立さくらまつり 《中止》 04月04,05日

04月頭に日立市の平和通り〔茨城県日立市〕で開催されるはずだった、『日立さくらまつり』も開催中止。

日立さくらまつり 2012 / 日立風流物

日立さくらまつり 2012 / 日立風流物

 

筑波山神社 御座替祭 (春季) 《中止》 04月01日

04月01日筑波山神社〔茨城県つくば市〕の御座替祭(春季)も、神輿の行列が中止になりました。

筑波山神社の御座替祭(06年04月)毎年、04月01日と、11月01日に催されます。

筑波山神社の御座替祭(06年04月)
毎年、04月01日と、11月01日に催されます。

 

鹿島神宮 祭頭祭 《中止》 03月14日

もっと遡ると、鹿島神宮〔茨城県鹿嶋市〕の『祭頭祭』(03月14日)も中止。

 

水戸の梅まつり 《途中から中止》

水戸の梅まつり、偕楽園での『大撮影会』(03月01日)も中止になりました。

 

新型コロナウイルスは解決すると思っていた

当初、ワタクシは今回の新型コロナウイルスは、時間が解決してくれるだろうし、ウイルスにそんなに簡単に感染するものではない、と思っていました。(この考えは基本的に今でも変わっていません)

マスクを着用するのも、「意味がない(=マスクで感染は防げない)」と未だに思っています。

しかし、「マスクをすることで、“他人にうつさないよう”気を配っていますよ」と周りの人たちに対しアピールする“エチケット”の意味合いが出てきました。

むやみに茨城県内に入らないことで、「茨城県外からウイスルを持ち込みませんよ」とアピールになります。

大井川和彦 茨城県知事による記者会見

 

 

ドリフターズ 志村けん さんの死

また、幼いころにたくさん笑わしてもらった、ドリフターズの志村けんさんがコロナウイルスによる肺炎で亡くなられたことは、ショックでした。人間いつかは死を迎えますが、志村さんのように死の予兆がなく元気だったのに、コロナウイルスに感染されてからわずか1週間程度で亡くなられたのは今でも信じられません。ご冥福をお祈り申し上げます。

8時だよ!全員集合! : 茨城県で唯一使われた 取手市民会館

取手市民会館は『8時だよ!全員集合!』において、茨城県内で唯一使用された会館です。

 

ザ・ドリフターズ リーダー いかりや長介 葬儀式 (2004年03月24日)

いかりや長介さんの葬儀 2004年03月24日

いかりや長介さんの葬儀 2004年03月24日

志村けんさんが入院された16年前は、ドリフターズ リーダーだった いかりや長介さんの葬儀式が青山葬儀場にて行われました。

ドリフターズで一番若かった志村けんさんが先に天国に来るとは、まさかいかりやさんも思わなかったことでしょう。。

 

生き延びれば、またどこにでも行くことができる。

今はまだ、じっと耐えるとき。
ここでうかつに動いてコロナウイルスに感染してしまったら、いろいろな人に迷惑をかけてしまいます。

コロナに打ち勝ち、生き延びれは、またどこにでも行くことができる。
そう思い、今は耐えることにします。

〔 この項おしまい 〕

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です