動画「日立電鉄線 廃線10日前の訪問」をUPしました!

日立電鉄線_廃線10日前の訪問_常陸太田市_日立市

日立電鉄線 廃線10日前の訪問 平成17年(2005)03月21日取材 茨城県常陸太田市、日立市

 

 

2005年(平成17年)03月31日。
常北太田駅〔茨城県常陸太田市〕と大甕駅、鮎川駅〔茨城県日立市〕を結んだ鉄道、日立電鉄線が廃線となりました。77年間の営業でした。

それまでローカル線にはそれほど興味を持たないワタクシでしたが、そのころは水戸の梅まつりなどで県央地域に訪れることが多く、県北地域にも訪れることが多くなりました。

その中で知ったのが、日立電鉄線。
モータリゼーションにより、ローカル線が廃線になることはありましたが、我が茨城県内のローカル線がなくなる、ということで、何度か日立電鉄線に訪問していました。

この日、平成17年03月21日。
ワタクシに取って、この日が日立電鉄線に訪問できる最期の日でした。
可能な限り、乗っておこうと思い、遅い時間まで各駅に下車して撮影をしました。

帰りの時間もあり、大甕駅でJR常磐線に乗り換えます。
日立電鉄線 大甕駅の改札を抜け、跨線橋を渡ったことを思い出します。

もう二度と、日立電鉄線に乗ることができない。
今日が最期だ。

このときは、そう思っていました。。

——

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #日立電鉄線ID #常陸太田市 #日立市

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です