あかま味どころ~日立風流物の交差点にあるお店

あかま味どころ~日立風流物の交差点にあるお店

あかま味どころ~日立風流物の交差点にあるお店

令和02年12月。
袋田の山々に登山する旅〔 #袋田の山の旅20 〕の初日、日立駅に降り立ちました。

JR日立駅 / ガラス張りで太平洋が広がる。

JR日立駅 / ガラス張りで太平洋が広がる。

日立の靴磨きのおじさんのイチョウの木。

日立の靴磨きのおじさんのイチョウの木。

お昼時、日立駅周辺はランチ営業を行なっている店が集まるエリアが、すこし駅から遠いところにあります。訪問しようと思っているのは、味どころあかま。日立駅から平和通りを進んだところ。

春の時期開催される「日立さくらまつり」。
JR日立駅前から伸びる「平和通り」では、日立風流物が催されます。

日立風流物(ひたちふうりゅうもの)桜の咲く時期、日立さくらまつりにて、日立風流物が行なわれます。

日立風流物(ひたちふうりゅうもの)
桜の咲く時期、日立さくらまつりにて、日立風流物が行なわれます。

 

その日立風流物が催される交差点に、「あかま味どころ」があります。

※↑の写真、左手に今回訪問した「あかま味どころ」が写っています。

 

アクセス:あかま味どころ

  • 名称:味どころ あかま
  • 住所:茨城県日立市鹿島町

 

お店は2階にある

味どころあかまの食事を提供しているフロアが2階のようです。小心者の俺っち(?)にとって初訪問の店が階段を上った先であるのは、ハードルが高い。。

味どころ あかまは2階のようだ。

味どころ あかまは2階のようだ。

ローカルプライスで助かります。

ローカルプライスで助かります。

店頭でもじもじしていると、上から数名の地元客が下りてこられました。

このタイミングだ!と、入れ違うように階段を上り、のれんをくぐります。

 

日立風流物の交差点が見下ろせる

あじどころ あかまの店内は窓側に座敷が広がり、内側にテーブル席がいくつか。
都合良く窓側の座敷テーブルが空いていたので、座らせてもらいます。

運良く「日立風流物」の交差点が見える席に座れました。

運良く「日立風流物」の交差点が見える席に座れました。

 

窓からは、日立風流物の交差点が見える。
さくらまつりの時期、ここから風流物が観られたら良い眺めだと思いますが、さくらまつりのときは、このお店は営業していただろうか?

 

新鮮な刺身定食

オーダーしたのは、「刺身定食」。

刺身定食。刺身の鮮度が全然違う。おいしい!

刺身定食。刺身の鮮度が全然違う。おいしい!

 

お茶をすすりながら待っていると、すんなりとオーダーした刺身定食が出てきます。
地元のランチ提供のお店だけあって、食事の提供がもたもたしていたら、ランチタイムに収まらないのでしょう。

見た目は普通の刺身定食に見えるかもしれません。
しかし、やっぱり刺身の鮮度が違う。
鮮度が違えば、味も違う。
おいしい。

昔と違い、今は物流がしっかりしているから、山の中でも寿司や刺身が食べられる。
しかし、海に近い場所で食べる魚は、全然鮮度が違いますな!

#袋田の山の旅20

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #日立市ID

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です