関東鉄道常総線 水海道駅の駅そば

関東鉄道常総線 水海道駅の駅そば

関東鉄道常総線 水海道駅の駅そば

昔は鉄道駅の駅舎、駅ホームには、立食いの駅そば屋さんがたくさんありました。
その土地土地に根付いたオリジナルの駅そば屋さんも、時代の流れでチェーン店化してしまったり、閉店してしまったり。。

2005年(平成17年)のゴールデンウィーク、05月01日に、関東鉄道 常総線に乗って笠間に行く途中、水海道駅に降り立ちました。

 

撮影データー (インスタ側)

撮影日 2005年(平成17年)05月01日
撮影場所 関東鉄道 常総線 水海道駅 駅舎内
現在の住所 〒303-0023 茨城県常総市水海道宝町
※駅そば屋さんはすでに撤退しています。

 

地図:関東鉄道 常総線 水海道駅

 

写真:関東鉄道 常総線 水海道駅 駅構内

2020年(令和02年)

関東鉄道常総線 水海道駅 駅名標。2020年02月撮影。

関東鉄道常総線 水海道駅 駅名標。2020年02月撮影。

2005年(平成17年)につくばエクスプレス(通称:TX)が開業して以降、TXと接続する守谷駅はものすごく発展しました。しかし、守谷駅から離れる水海道駅は、それほどTX開通の恩恵は受けていないようです。

水海道駅舎内を、ホーム側から見る。

水海道駅舎内を、ホーム側から見る。

ホーム側から改札越しに水海道駅舎内を眺めます。改札は自動化されています。突き当たり左のシャッター部分に、駅そばが営業していました。

 

2005年(平成17年)

関東鉄道 常総線 水海道駅構内の駅そば屋さん。2005年05月撮影。

関東鉄道 常総線 水海道駅構内の駅そば屋さん。2005年05月撮影。

このとき2005年の訪問は、常総線で取手駅から下館駅に向かい、水戸線で笠間方面に向かうことが目的でした。常総線は水海道駅で接続待ちするため、時間を持て余します。フリーきっぷで乗車していたので、水海道駅の改札を抜け、駅構内の駅そば屋さんで天ぷらうどんをいただいたのでした。

水海道駅 駅そば屋さんのメニュー。2005年05月撮影。

水海道駅 駅そば屋さんのメニュー。2005年05月撮影。

 

水海道駅 駅そば屋さん メニュー(価格表)

かけそば・うどん 240円
月見そば・うどん 300円
天ぷらそば・うどん 330円
たぬきそば・うどん 330円
わかめそば・うどん 330円
山菜そば・うどん 330円
カレーそば・うどん 410円
カレーライス 420円
おにぎり各種 120円
ゆでたまご 60円
各大盛り 110円増

 

天ぷらうどん。330円。2005年05月撮影。

天ぷらうどん。330円。2005年05月撮影。

 

このころの水海道駅の改札は、有人改札。2005年05月撮影。

このころの水海道駅の改札は、有人改札。2005年05月撮影。

 

解説 / 撮影の意図

JR取手駅にて関東鉄道(関鉄)常総線に乗り換えて「春満喫!常総線 おでかけフリーきっぷ」(大人1300円)を購入し、関鉄で下館駅まで通しで乗る計画でした。途中の水海道駅で接続待ちとなり、時間があったことと、お昼時だったため、駅構内の駅そば屋さんで天ぷらうどん(330円)をいただいたのでした。

このときは、「駅そば屋さんが将来的に無くなる」という考えはまったくもっておらず、「いずれまた、この駅そば屋さんに食べに来るだろう」と思いながら撮影し、食事した記憶があります。

しかし実際は、このあと水海道駅で駅そばを食べることなく、こちらの駅そば屋さんは閉店してしまうのでした。。。

2003年11月に、水海道駅で天ぷらうどんを食していました。

2003年11月に、水海道駅で天ぷらうどんを食していました。

 

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #常総市ID #水海道市 ID

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です