動画「【筑波山神社】一の鳥居にあった銅像 「筑波の一王」の行方 」をUPしました!

【筑波山神社】一の鳥居にあった銅像 「筑波の一王」

【筑波山神社】一の鳥居にあった銅像 「筑波の一王」の行方 / 茨城県つくば市,東京都文京区大塚 令和元年11月01/13日

 

 

令和元年(2019)11月01日、筑波山神社(茨城県つくば市)にて、『御座替祭』が執り行われました。

筑波山神社では、毎年04月01日と11月01日の年2回、筑波山山頂の神様と、中腹の拝殿とで上座が変わるとされる例大祭です。
神様を乗せた神輿は筑波山を登り、下り、神様の入れ替わりが行われます。

一行が御座替祭のときに拠点とする、一の鳥居

出発を待っているとき、関係者から一の鳥居の脇にある『台座』についてお聞きしました。

その昔、この一の鳥居の『台座』には“銅像”がありました。
この銅像は、都内の護国寺に貸し、今に至っているそうです。
その像の名は、「筑波の一王」

関係者曰く、「護国寺が”銅像”を返してくれない」とのこと。

後日、11月13日。
我々一行はその銅像の行方を捜すべく、護国寺の最寄り駅である、東京メトロ 護国寺駅に降り立ったのでありました。

いばらきだいすき セカンドシーズン
動画「筑波山神社 御座替祭 神輿を山中までお迎えし、一の鳥居まで行く 編」をUPしました!
動画「筑波山神社 御座替祭 一の鳥居から拝殿に向かう 編」をUPしました!

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #つくば市ID #筑波山ID #護国寺ID

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です