五所駒瀧神社、十四のお宮めぐり 事前調査

五所駒瀧神社、十四のお宮めぐり_事前調査_茨城県桜川市真壁町、筑西市

五所駒瀧神社、十四のお宮めぐり 事前調査

令和02年08月31日。我々探検隊一行は、茨城県桜川市真壁町山尾にある「五所駒瀧神社」に訪問した。
この五所駒瀧神社では本日、たいまつのお祭り「かったて祭り」が行なわれると言う。

「五所駒瀧神社入口」の看板。こちらが正面らしい。

「五所駒瀧神社入口」の看板。こちらが正面らしい。

正面。サイクルラックに自転車を停めます。

正面。サイクルラックに自転車を停めます。

五所駒瀧神社 拝殿と薪。

五所駒瀧神社 拝殿と薪。

 

探検隊は伊勢屋旅館にベースキャンプを張り、夕刻、五所駒瀧神社に訪れた。

伊勢屋旅館:長年宿泊したいと思っていました。

伊勢屋旅館:長年宿泊したいと思っていました。

伊勢屋旅館 / 宿泊部屋

伊勢屋旅館 / 宿泊部屋

 

五所駒瀧神社では、多くの参加者、関係者が集まっていた。
今春から流行の始まった新型コロナウイルスの影響により、参加者達はマスクを着用している。

五所駒瀧神社

五所駒瀧神社

 

拝殿前に赴くと、そこには一冊の冊子があった。
「こまがたき」と表記のある冊子。

 


 

冊子「こまがたき」令和02年01月01日発行

冊子「こまがたき」令和02年01月01日発行

冊子「こまがたき」令和02年01月01日発行

この「こまがたき」という冊子は、毎年一度、年末に編集され、発行されているようです。
作成された時期が昨年末、ということもあり、今年の新型コロナウイルスが流行する前の状態での記載内容となります。

冊子の中で興味深かったのは、P04、05にある、「兼務社だより」。
五所駒瀧神社では、本務社(=五所駒瀧神社)以外にも十四のお宮を兼務しています。

こまがたき P04,05 特集 十四のお宮を巡る

こまがたき P04,05 特集 十四のお宮を巡る

以下に、冊子から引用した十四の神社を掲載します。
一部「不明」のような書き方をしているのは、ワタクシの認識、知識が不足しているだけです。
実際には、しかるべき場所に神社が存在しています。

 

五所駒瀧神社 十四のお宮めぐり

01 鹿島神社 古城

02 八坂神社 羽鳥

03 三所神社 下谷貝

04 田村神社

05 南椎尾神社
不明

06 鹿嶋香取神社 伊佐々

07_北椎尾神社
※つくばりんりんロードの橋の脇にあった神社?

08 大宮神社 東山田

09 米御膳神社 猫島

10 八幡神社 熊亀

11 日枝神社 筑西市上西郷谷

12 愛宕神社 飯塚 ※場所不明 メガネや 真壁庁舎

13 二所神社 源法寺 須津賀

14 八柱神社 塙世

 

この十四の神社を巡る際の、順番もあるようです。

「もしかしたら、そのルートの線を引いたら、何らかの“絵”が浮かぶかもしれない!?」と思い、盲目的に各神社の位置を調べ、ルートを引いてみました。

 

五所駒瀧神社 十四のお宮めぐり ルート

※05 南椎尾神社、14 愛宕神社 の場所が不明であったため、ルート上ではPASSしています。

 

線を引いてみて分かったのは、結構、行ったり来たりすることもあること。今回引いたルートで、約40キロの道のりが出ました。40キロというのは、筑波鉄道線の土浦駅から岩瀬駅の全長に匹敵する距離です。歩いて回るとしたら、かなり長い距離です。
また、一部、現在の筑西市に該当する神社もありました。

お宮を巡る順番に縛りがないのであれば、効率の良い回り方がありそうです。

残念ながら、引かれた線からは“何らかの絵”は現れませんでしたが、今後、タイミングを見つけ、一四社めぐりをしてみたいと思いました。

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #桜川市ID #真壁町ID

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です