筑波山登山2002 その1 -男体山-

筑波山登山2002その1~男体山

茨城県つくば市(県南):2002年09月08日(土)取材

昨年(2001年)の筑波山登山に続き、今年(2002年)も筑波山に行きます。幸い昨晩降っていた雨も止み、天候に関しては問題なさそうです。

 

今年も筑波山へ

【オークラフロンティアホテル エントランス】<br>つくばセンター内でも高級な路線のホテルです。

【オークラフロンティアホテル エントランス】
つくばセンター内でも高級な路線のホテルです。

8時ころ起床。携帯の目覚ましが鳴る前に起きてしまいました。

ホテルレストラン朝食を摂ることも考えましたが、1200円(割引チケット使用時)の値段に悩んでしまい、結局、昨晩ローソンで買っておいた梅干のおにぎり野菜ジュース朝食となってしまいました・・・(悲)。

9時半にチェックアウト。宿泊料は11,000円程度でした。ちょっと高いかな・・・。
外に出ると昨晩からの雨は止んでいました。朝も早くから、本日のまつりつくば2002 二日目の準備に、会場は静かな熱気に包まれています。うーん、今日もまつりを楽しんでいきたいところですが、今日は筑波山に行くことに決めているのです!

【つくばエクスプレス つくば駅】<br>2005年秋に開通予定の高速鉄道。つくば駅は地下駅になります。

【つくばエクスプレス つくば駅】
2005年秋に開通予定の高速鉄道。つくば駅は地下駅になります。

【準備を進める まつりつくば会場】<br>今宵も繰り広げられる祭りのために、朝から準備作業に余念がありません。

【準備を進める まつりつくば会場】
今宵も繰り広げられる祭りのために、朝から準備作業に余念がありません。

【つくばエキスポセンター】<br>科学万博-つくば'85の時に作られた施設。現在は宇宙と科学をテーマに展示やイベントが行なわれてます。

【つくばエキスポセンター】
科学万博-つくば’85の時に作られた施設。現在は宇宙と科学をテーマに展示やイベントが行なわれてます。

 

筑波山行きのバスで『バス輪行』

筑波山行きのバスは10時15分出発です。まだ少し時間があるので、祭り会場自転車で流し、時間調整しました。バスの出発10分前に折りたたみ自転車輪行バックにしまいます。昨年、つくばセンターから筑波山にバスで行った時、バスは4,5名しか乗っていなかったので、輪行しても自転車は邪魔にならないはずです。少しだけ心配しながらバスを待ちます。

【がらがらのバス】<br>つくばセンターから旧 筑波鉄道 筑波山駅の間、終点までお客さんは2人きり。途中、誰も乗ってきませんでした。

【がらがらのバス】
つくばセンターから旧 筑波鉄道 筑波山駅の間、終点までお客さんは2人きり。途中、誰も乗ってきませんでした。

筑波山行きのバスが来まして乗り込んだのは私を含めて2人・・・。こんなんで経営的に大丈夫なんでしょうか・・・?。

私的には赤字でも、この路線は継続して欲しいと思います。つくば筑波をつなぐ、大事な大事な路線です。

で、バスのほうなんですが、最後まで誰も乗って来ませんでした。終点の旧 筑波鉄道 筑波駅までは40分程度です。720円。

【遠くに筑波連邦】<br>つくばセンターから筑波山に向かうバスにおいて、進行方向右手に筑波山が見えるViewPointがあります。

【遠くに筑波連邦】
つくばセンターから筑波山に向かうバスにおいて、進行方向右手に筑波山が見えるViewPointがあります。

 

 

旧 筑波鉄道 筑波駅からバスで筑波山神社駅

旧 筑波鉄道 筑波駅から筑波山のケーブルカー乗り場に行くには、バスを乗り継がなければなりません。今度は筑波山神社行きのバスです。220円。

【バス停 筑波山神社駅】<br>この茶色い建物の下に、バスが納まります。ここから筑波山を徒歩(自転車)で目指します。2,3分程度の距離。

【バス停 筑波山神社駅】
この茶色い建物の下に、バスが納まります。ここから筑波山神社を徒歩(自転車)で目指します。2,3分程度の距離。

終点 筑波山神社駅バスを降り、早速自転車を組み立てます。
筑波山神社および、筑波山へは自転車を持って登るわけにはいきませんので、神社の入り口付近にチェーンで自転車を停めておきます。そのまま階段を上っていくと、筑波山神社 拝殿があります。

筑波山神社まで行く途中、左手に科学万博-つくば’85で展示された『宇宙の卵』があります。しっかりと撮影。なんだか去年よりも劣化し、汚れていますねー・・・。

【自転車を停める】<br>筑波山神社 境内および、筑波山まで自転車を持ち込めないため、神社入り口に自転車を停めておきます。

【自転車を停める】
筑波山神社 境内および、筑波山まで自転車を持ち込めないため、神社入り口に自転車を停めておきます。

【宇宙の卵】<br>科学万博の遺構。かなり重そうですが、麓の科学万博会場からここまで、どうやって持ってきたのでしょう。

【宇宙の卵】
科学万博の遺構。かなり重そうですが、麓の科学万博会場からここまで、どうやって持ってきたのでしょう。

 

筑波山神社から男体山ケーブルカー乗り場まで

【筑波山神社】<br>この筑波山神社の敷地のどこかに、科学万博で利用された資料などが収納されているそうです。

【筑波山神社】
この筑波山神社の敷地のどこかに、科学万博で利用された資料などが収納されているそうです。

【勾配のきつい階段】<br>筑波山神社拝殿からケーブルカー乗り場までは、階段が続きます。勾配もきついです・・・。

【勾配のきつい階段】
筑波山神社拝殿からケーブルカー乗り場までは、階段が続きます。勾配もきついです・・・。

【筑波山ケーブルカー 宮脇駅】<br>筑波山の男体山側のケーブルカー乗り場。パトカーが止まっています。

【筑波山ケーブルカー 宮脇駅】
筑波山の男体山側のケーブルカー乗り場。パトカーが止まっています。

 

ケーブルカーで男体山を登る

ケーブルカー乗り場「宮脇駅」にて、女体山側のロープウェイも利用できる往復チケットを購入します。1500円。

グググ・・・とケーブルカー男体山を登っていきます。途中から霧が濃くなっていって視界が利かなくなりました。少しだけひんやりとします。

【乗車券券売機】去年(2001年09月)までは窓口で乗車券を購入していましたが、券売機が設置されています。

【乗車券券売機】去年(2001年09月)までは窓口で乗車券を購入していましたが、券売機が設置されています。

【往復割引乗車券】<br>ケーブルカー(男体山側)とロープウェイ(女体山側)それぞれを往復できる乗車券です。1500円。

【往復割引乗車券】
ケーブルカー(男体山側)とロープウェイ(女体山側)それぞれを往復できる乗車券です。1500円。

【ケーブルカー内部】<br>グイングインと山頂を目指します。

【ケーブルカー内部】
グイングインと山頂を目指します。

【霞みがかる】<br>外の景色がだんだんと霞がかってきました。寒くなってきた~。

【霞みがかる】
外の景色がだんだんと霞がかってきました。寒くなってきた~。

およそ7,8分でケーブルカー山頂駅に到着です。

【筑波山頂駅】<br>10分程度、あっという間に筑波山頂駅に到着。ここから男体山頂上までは歩いて行きます。

【筑波山頂駅】
10分程度、あっという間に筑波山頂駅に到着。ここから男体山頂上までは歩いて行きます。

【金網が設置】<br>裏筑波側(八郷、石岡方面)の展望台に、去年までなかった金網が設置されていました。

【金網が設置】
裏筑波側(八郷、石岡方面)の展望台に、去年までなかった金網が設置されていました。

 

筑波山 男体山を制覇する

とりあえず軽く男体山の頂上を拝んできますか。男体山の頂上は、さらに徒歩で山を登っていかなければなりません。まあ、去年も登っていますし、軽い軽い♪

【男体山頂上を目指す】<br>さあ、男体山頂上を目指し、登り始めますか。

【男体山頂上を目指す】
さあ、男体山頂上を目指し、登り始めますか。

【古い自販機がある】<bt>使われていない壊れた自販機があったり、廃業している空き家が放置されているのは良くないですね。

【古い自販機がある】使われていない壊れた自販機があったり、廃業している空き家が放置されているのは良くないですね。

【足場がよくない】<br>昨日の雨のせいで、足場がよくありません。しっかり足元を確認しながら登ります。

【足場がよくない】
昨日の雨のせいで、足場がよくありません。しっかり足元を確認しながら登ります。

【男体山山頂】<br>ケーブルカー宮脇駅から歩いて登って10分程度で男体山山頂。標高870m。

【男体山山頂】
ケーブルカー宮脇駅から歩いて登って10分程度で男体山山頂。標高870m。

ところが、去年のイメージと違うんですよねー。体が重いんです。一年で少しだけ体力が落ちてしまったのでしょうか・・・。

【バイオハザードみたいな洋館】<br>頂上とされる場所には、一見怪しげな洋館があります。

【バイオハザードみたいな洋館】
頂上とされる場所には、一見怪しげな洋館があります。

【気象庁 筑波山通信所】<br>怪しげな洋館は、気象庁の筑波山通信所の建物でした。

【気象庁 筑波山通信所】
怪しげな洋館は、気象庁の筑波山通信所の建物でした。

【霧で見えない】<br>去年とは違い、今年は霧でまったく景色が見えませんでした・・・(´TωT`)。

【霧で見えない】
去年とは違い、今年は霧でまったく景色が見えませんでした・・・(´TωT`)。

時間は12時を回っています。一度、山頂駅に戻り、食堂お昼を食べることにしました。

 

山頂駅の食堂で山菜そばをいただく

【山菜そば】<br>筑波山男体山 山頂駅の食堂でいただく山菜そば。700円。

【山菜そば】
筑波山男体山 山頂駅の食堂でいただく山菜そば。700円。

あまり期待していなかった山菜そばは、味付けも上品で、そばも美味しく、山菜も新鮮なのがたっぷりで、十分に満足できました。

 

 

 


【 自転車輪行で筑波山神社 】

2015年以降にロードバイクをやるようになってから、何度か筑波山の不動峠をロードバイクで登るようになりました。さらには女体山のつつじヶ丘までも登ることもあります。

ただ、2002年訪問時はまだ、ロードバイクの“ロ”の字も出てこない時で、本文中では躊躇無くバスで筑波山神社まで輪行(バス輪行)をしています。このバス輪行がルール的に正しい行為だったかのかは時代検証が必要かもですが、あのときは運転手さんに特に何も言われませんでした。。

タイトルは「筑波山登山」と銘打っておきながら、ケーブルカーやロープウェイを使っており、足で登山していないのは、何の悪気もありません。この2002年当時、「足を使っての筑波山を登山する」考えは、全くありませんでした。。。

このページについて

このページは、2002年09月08日に取材した内容に基づき、2003年09月21日に書かれています。本文は当時の原稿を加筆修正している関係で、初出典時と写真や表現が異なる場合がございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です