平成14年度 土浦八坂神社神輿巡幸

平成14年度_土浦八坂神社神輿巡幸

茨城県土浦市(県南):2002年07月27日(土)取材

うしくかっぱ祭りが行なわれている常磐線 牛久駅から土浦駅(茨城県土浦市)に到着するのは21時過ぎ。
土浦駅 西口からにぎやかな太鼓お囃子の音が聞こえてきます。
あれ?、キララまつりはまだだったはずだけど・・・。

【土浦駅前 目抜き通りが賑わっています】<br>すごいすごい、土浦駅前がこんなに賑わっているなんて♪

【土浦駅前 目抜き通りが賑わっています】
すごいすごい、土浦駅前がこんなに賑わっているなんて♪

よくよく調べてみると、これは「土浦八坂神社神輿巡幸」という催しらしいのです。
こんな機会はめったにありません。
山車を追いかけることにしました。

【土浦八坂神社神輿巡幸のポスター】土浦のキララまつりは知っていましたが、このお祭りは始めて知りました。

【土浦八坂神社神輿巡幸のポスター】
土浦のキララまつりは知っていましたが、このお祭りは始めて知りました。

【大きな山車が目の前を通り過ぎていきます】お囃子がお祭り心をくすぐります。どこへ行くのでしょう。

【大きな山車が目の前を通り過ぎていきます】
お囃子がお祭り心をくすぐります。どこへ行くのでしょう。

 

【綱を引っ張る】山車を引っ張る若者たち。威勢が良いです。

【綱を引っ張る】
山車を引っ張る若者たち。威勢が良いです。

山車は旧・土浦東武ホテル前を通り過ぎ、さらに旧・土浦京成百貨店跡前(京成デパート 土浦店)を通り過ぎます。さらに右折し、細い商店街の奥地へと入っていくのでした。

大きな掛け声と、山車から聞こえてくる楽器お囃子の音。
こんなに賑やかな土浦は、久しぶりっていうか、初めてです。

【山車の終着点】<br>山車が納められる場所に先回りして撮影。

【山車の終着点】
山車が納められる場所に先回りして撮影。

 

お祭りの余韻を楽しみながら、遅めの夕食。
土浦駅 駅ビルマックチーズバーガーセットを食します。

 【 土浦駅ホームには、2階建て車両 】<br>常磐線に一車両(一編成)しかない、二階建て車両です。

【 土浦駅ホームには、2階建て車両 】
常磐線に一車両(一編成)しかない、二階建て車両です。

【 土浦駅ホームのベンチ 】<br>鉄パイプと板でできたベンチ。年季物です。

【 土浦駅ホームのベンチ 】
鉄パイプと板でできたベンチ。年季物です。

常磐線土浦駅を出たのは、22時を回ったころでした。 【完】

 

 


Re:ぶらり茨城(2018年10月05日記載)

【 土浦のおまつり 】

毎年07月の終わり、土浦市街地で「土浦八坂神社神輿巡礼」が行なわれます。自分はこの時、土浦のお祭りそのものに参戦したのは、この神輿巡礼が初めてだったんじゃないかな?と思います。

もしかしたら、小学生の時、おじさんと賑やかな土浦商店街を歩き、土浦京成前に出店を出していたたこ焼き屋でたこ焼きを買ってもらった事があり、あれはお祭りだったんじゃないかな?と思ったりもします。

本編、山車が「細い商店街の奥地に入って」いく、なんて表現をしていますが、この細い商店街が 水戸街道 土浦宿 である事を知ったのは、後年の事なのでした。。

このページについて

このページは、2002年07月27日に取材した内容に基づき、2002年08月03日に書かれています。本文は当時の原稿を加筆修正している関係で、初出典時と写真や表現が異なる場合がございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です