十王駅になったばかり

十王駅になったばかり

十王駅になったばかり

常磐線の佐貫駅が、龍ケ崎市駅になってまもなく一年。
(令和02年03月14日に、佐貫駅が龍ケ崎市駅に駅名変更されました)

常磐線 JR龍ケ崎市駅 駅舎 / 旧 佐貫駅

常磐線 JR龍ケ崎市駅 駅舎 / 旧 佐貫駅

常磐線 JR龍ケ崎市駅 駅名標

常磐線 JR龍ケ崎市駅 駅名標

動画「常磐線 龍ケ崎市駅からの高輪ゲートウェイ駅 / これが、高輪ゲートウェイ駅だ!」をUPしました!

動画「常磐線 龍ケ崎市駅からの高輪ゲートウェイ駅 / これが、高輪ゲートウェイ駅だ!」をUPしました!

 

常磐線で駅名が変更されたのは、龍ケ崎市駅(旧 佐貫駅)が最初ではありません。

 

万博中央駅 → ひたち野うしく駅 (新駅)

国鉄_常磐線_万博中央駅_科学万博

国鉄_常磐線_万博中央駅_科学万博のアクセス駅のひとつとして使用。
さいきの駅舎訪問 西崎さいきさん 提供

科学万博-つくば’85で臨時駅として作られた「万博中央駅」は閉鎖されました。その後「ひたち野うしく駅」として新しく駅ができましたが、これは「駅名変更」ではない。

つくば訪問道中記から20年。~ひたち野うしく駅から無くなったもの

つくば訪問道中記から20年。~ひたち野うしく駅から無くなったもの

 

常磐線 JR十王駅

俺っちが言いたいのは、十王駅だ。

常磐線 十王駅 東口以前は川尻駅という名称でした。

常磐線 十王駅 東口
以前は川尻駅という名称でした。

常磐線 十王駅 西口西口側には、市立十王図書館があります。図書館は、駅舎改築の時に作られた記憶があります。

常磐線 十王駅 西口
西口側には、市立十王図書館があります。図書館は、駅舎改築の時に作られた記憶があります。

十王駅は、常磐線の小木津駅高萩駅の間にある駅です。
十王駅の現在の住所は日立市です。しかしもともとは(旧)十王町であり、2004年(平成16年)の「平成の大合併」に(旧)十王町は日立市に編入されたのでした。

(旧)十王町が「平成の大合併」で日立に編入されたのは2004年11月。
それよりも半年ほど前の2004年03月13日に、「川尻駅」から「十王駅」に駅名が変更されたのでした。

 

川尻駅の「尻」って、Kawaii !?

幸甚

俺っちは、旧「川尻(かわじり)駅」の「かわじり」ってかわいいと思っていました。

駅名が変更された理由として、当初俺っちが聞いていたのは「「川尻(駅)」の「かわじり→尻」がかっこ悪い」という理由でした。

 

川尻駅なのに(旧)川尻町に設置されなかった

また、川尻駅の線路敷設計画の際に「汽車が海の近く(旧 川尻町側)を走ると、海の魚が逃げて漁ができなくなる」だから、山側(旧 十王町側)に線路を敷け!といことで川尻駅は山側・旧十王町に設置計画されました。

この件に関しては、地図を遠目に見れば、常磐線の線路が川尻駅(現 十王駅)に対してなだらかではない曲線を描いていることで理解することができるでしょう。

幸甚

↑ 「高萩駅-川尻駅(現 十王駅)-小木津駅」の線路のラインが、ボコッと山側に変曲しているのが分かると思います。

 

日立電鉄線 久慈浜駅 も同じ理由だった!?

日立電鉄線 久慈浜駅(2005年撮影)

日立電鉄線 久慈浜駅(2005年撮影)

茨城百景 久慈浜海岸

茨城百景 久慈浜海岸

「汽車の振動、騒音で魚が獲れなくなる。(だから山側に線路を通せ)」という理由で線路が海から離れる話しは、日立電鉄線(廃線)の久慈浜駅(廃駅)でも、同様の話しを聞いたことがあります。

 

(旧)十王町にあるから、十王駅

魚が捕れなくなるということで、川尻駅の設置場所が山側(旧 十王町側)に計画変更されました。
しかし、当初の川尻駅設置場所だった「川尻町」の名前がそのまま残り、旧十王町に駅舎が作られても駅名は「川尻駅」となりました。

「十王駅」のラベルが貼られる駅前マップ。(2004年撮影)

「十王駅」のラベルが貼られる駅前マップ。(2004年撮影)

「駅自体が(旧)十王町にあるのに川尻駅はおかしい」ということで、(旧)十王町が日立市に編入される前に、川尻駅が十王駅に駅名変更された。ということです。

そんな川尻駅/十王駅ですが、駅名が変更されるタイミングで、駅ホーム、および駅舎が整備されました。

 

2004年に行われた 十王駅 駅ホーム改修工事

十王駅(旧 川尻駅)周辺は常磐線の駅舎、線路により、東口、西口が分断されていました。駅名変更のタイミングで駅(線路、ホーム、駅舎)にも改修工事が入ります。「東西地下通路」の設置により、東西に分かれていた十王町の分断を解消することになります。

十王駅 駅ホーム

十王駅に入線した常磐線/白電。

十王駅に入線した常磐線/白電。

十王駅西口も図書館などの整備が入る。

十王駅西口も図書館などの整備が入る。

駅名は「十王駅」に改称済み。

駅名は「十王駅」に改称済み。

十王駅 名所案内。

十王駅 名所案内。

十王駅 駅ホーム及び線路改修工事。

十王駅 駅ホーム及び線路改修工事。

十王駅 駅改修工事のお知らせ。

十王駅 駅改修工事のお知らせ。

 

十王駅 弧線橋

十王駅 弧線橋通路に貼られた「十王駅 駅名変更」を知らせるポスター。

十王駅 弧線橋通路に貼られた「十王駅 駅名変更」を知らせるポスター。

十王駅 弧線橋 階段。

十王駅 弧線橋 階段。

十王駅 弧線橋 階段。

十王駅 弧線橋 階段。

 

十王駅 駅舎側ホーム

十王駅のホームそのものを工事している。

十王駅のホームそのものを工事している。

十王駅ホーム / 高萩駅方面を望む。

十王駅ホーム / 高萩駅方面を望む。

 

十王駅 仮駅舎

十王駅 改札前ホーム。

十王駅 改札前ホーム。

十王駅 有人改札。

十王駅 有人改札。

常磐線 十王駅 仮駅舎(東口側)。

常磐線 十王駅 仮駅舎(東口側)。

十王駅 有人改札。

十王駅 有人改札。

十王駅 仮駅舎 乗車券券売機。

十王駅 仮駅舎 乗車券券売機。

十王駅 駅前およびロータリー

新しい十王駅のイメージ駅の東西に分断されている街を改称し、駅周辺の利便性の向上と安定性の高い駅となるように、東西自由通路および駅舎の改築工事を行なっています。

新しい十王駅のイメージ
駅の東西に分断されている街を改称し、駅周辺の利便性の向上と安定性の高い駅となるように、東西自由通路および駅舎の改築工事を行なっています。

十王駅 仮駅舎。

十王駅 仮駅舎。

十王駅 仮設公衆トイレ。

十王駅 仮設公衆トイレ。

十王駅 駅前ロータリー。

十王駅 駅前ロータリー。

駅前案内板 十王町イラストマップ自然と人間が織りなすロマンの里十王

駅前案内板 十王町イラストマップ
自然と人間が織りなすロマンの里十王

 

十王駅 駅名改称のチラシ

常磐線川尻駅は十王駅に変わります平成16年03月13日から、常磐線の川尻駅は、駅名が十王駅に変わるそうです。

常磐線川尻駅は十王駅に変わります
平成16年03月13日から、常磐線の川尻駅は、駅名が十王駅に変わるそうです。

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #日立市ID

〔 この項おしまい 〕

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です