サックリやわらかアップルパイ~袋田の滝のトキワ

サックリやわらかアップルパイ~袋田の滝のトキワ

サックリやわらかアップルパイ~袋田の滝のトキワ

袋田の滝を取り囲む山々。
その中のひとつ、生瀬富士(なませふじ/標高406m)から生還した我々は、本日の宿泊先である「悠久の宿 滝美館」に到着しました。時刻は14時。宿のチェックインは15時からのため、時間を潰す必要がありました。〔 #袋田の山の旅20

「悠久の宿 滝美館」は、我々を暖かく迎え入れてくれなかった!(編集部注:チェックインは15時からです。まだ14時です)

「悠久の宿 滝美館」は、我々を暖かく迎え入れてくれなかった!(編集部注:チェックインは15時からです。まだ14時です)

 


おしゃれなお店 トキワ

滝美館入口の坂を下りると、袋田の滝のお土産ストリート。
すぐ隣に、ロッジ風?テラス?のおしゃれなお店があります。「お休み処 ときわ TOKIWA」というお店です。ちょっと大子、袋田、と言うイメージではなく、高原の避暑地みたいなおしゃれさ。

トキワ / 店頭にテラス席があり、袋田の滝っぽくない(失礼!)、おしゃれなお店。

トキワ / 店頭にテラス席があり、袋田の滝っぽくない(失礼!)、おしゃれなお店。

 

生瀬富士登山でちょっと疲れていて、小腹が空いているし、甘いものが食べたい。
店頭では「アップルパイ」が販売されていて、お値段も300円とお手頃だ。店内でいただくこともできる、とのことだったので、宿のチェックインの時間までアップルパイで午後のティー(Tea)をしばくことにしました。

アップルパイがおいしそう。おやつの時間でもある。

アップルパイがおいしそう。おやつの時間でもある。

 

昔は、おみやげ屋さんだった

「袋田の滝のお土産ストリートに、こんなステキでおしゃれなお店があったかな~。あっただろうな~?」と思ってお店の方にお聞きすると、「10年くらい前は、両隣のようなおみやげ屋さんでした」とのこと。

俺っちのアーカイブをひもとくと、約10年前の2011年には現在のお店に改装されていることが判明します!

2011年11月の風景。このころすでに、テラスなお店になっています。

2011年11月の風景。このころすでに、テラスなお店になっています。

また、それより以前のアーカイブも残っており、その当時は「袋田のおみやげ屋さん」フォーマットのお店でした。

2005年01月のお土産トキワ。

2005年01月のお土産トキワ。

2003年11月のお土産トキワ。

2003年11月のお土産トキワ。

 

奥久慈大子のりんごを使った「アップルパイ」

アップルパイは、こちらのお店の手作りだそうです。
生地がサックサクで、中のアップルもやわらかくて美味しい(はあと)。
使用しているりんごは、「地元大子産のりんご」だとか。

トキワのアップルパイ。

トキワのアップルパイ。

生地はサクサク、りんごはやわらか。

生地はサクサク、りんごはやわらか。

大子観光をしていると、りんご(まるごとのもの)を買えたり、お土産でくれたり、宿のお風呂に浮かんでいたりします。

 

参考:りんご風呂 / ホテル河鹿園

#ホテル河鹿園で、りんご風呂に入りました。

岩風呂 湯舟:ホテル河鹿園

岩風呂 湯舟:ホテル河鹿園

まるごとのりんごを持って帰るのは、公共交通機関で訪問している俺っちにとっては罰ゲームもとい、修行みたいなものです。ちょっと重すぎる。(心の重みではなく、重量としての重み)

そんな中、こちらの「アップルパイ」のような、加工されたものだと敷居も低く、お気軽にいただくことができます♪

このアップルパイがとても美味しくて、追加でアップルパイをいただいてしまいました。

 

食べ歩き需要

今の冬の時期、袋田の滝はライトアップ(ダイゴライト/大子来人)イベントを行なっていて、通常期よりちょっと遅い時間でもお客さんが通りを歩いています。しかし、ちょっと歩いている観光客は少ないかな~。
みたいなことをお店の方と話をします。

 

氷結と幻想の袋田の滝

氷結と幻想の袋田の滝 令和02年12月19日

動画『氷結と幻想の袋田の滝』をUPしました!

 

ちょっと気候が暖かくなって、陽気な時期になると、こちらのアップルパイは「食べ歩き」であったり、「お土産として」需要が伸び、売り切れになることもあるとか。すぐに追加生産もできるそうなのですけど、「仕込みができている状態で、焼くのに30分くらいかかる」そうです。
美味しいので、30分くらい時間を潰してでも購入したい、食べたいと思いました。

おいしくて、アップルパイを追加オーダーしてしまった。

おいしくて、アップルパイを追加オーダーしてしまった。

地ビールの販売もしており、俺っちがパイをいただいている間に地ビールを購入されるお客さんもいました。

 

「常陸牛カレーライス」も美味しそう

そうこうしているうちに、宿のチェックインの時間がやってきました。

こちらのお店では、「常陸牛のカレーライス」なども名物のようで、評判も良い。
また袋田の滝に訪問したら、来店していただいてみたいと思います!

 

営業時間 / アクセス

店名:トキワ
住所:茨城県久慈郡大子町袋田25

営業時間: 09時~17時(夕方05時)
定休日:不定休

※「アクセス」は便宜上、JR袋田駅から、としています。

 

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #大子町ID

 

 

関連項目

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です