02 科学万博会場で使われていたと思われる看板、発見 その4

万博会場で使われていたと思われる時計を発見
2002年02月02日夜
昨年(2001年)の12月以来のつくば訪問です。
常磐線ひたち野うしく駅からつくばエキスポセンターに向かうバスの中から、あの遺構現場を見たときに衝撃が走りました。
土地整理のため、科学万博 つくば’85遺構現場の清掃が始まっているようです。
つくばエキスポセンターで用事を済ませ、バスでひたち野うしく駅に戻り、急いで遺構現場に向かいます。
日はすっかり落ちてしまいましたが、暗闇の中、フラッシュを一生懸命浴びせながら、撤去されつつある遺構たちを撮影するのでした。
万博会場で使われていたと思われる時計を発見

万博会場で使われていたと思われる時計を発見


ひたち野うしく駅近くの科学万博つくば’85 遺構現場

ひたち野うしく駅から 科学万博 つくば'85 の遺構現場に向かいました。遺構現場に置かれていた、工事の案内。

ひたち野うしく駅から 科学万博 つくば’85 の遺構現場に向かいました。遺構現場に置かれていた、工事の案内。

たくさんの鋼材フレームが山積みになって置かれています。

たくさんの鋼材フレームが山積みになって置かれています。

科学万博会場で使われた案内看板と、フレームでしょうか。見覚えのあるフレームです。

科学万博会場で使われた案内看板と、フレームでしょうか。見覚えのあるフレームです。

科学万博遺構現場の象徴だったテントのフレーム。遠くに見える光は、ひたち野うしく駅。

科学万博遺構現場の象徴だったテントのフレーム。遠くに見える光は、ひたち野うしく駅。

今まで、この遺構現場では見たことのない大きな時計。

今まで、この遺構現場では見たことのない大きな時計。

SEIKOとあります。時刻は10時55分で止まっています。科学万博(EXPO'85)が終了した時間なのでしょうか。

SEIKOとあります。時刻は10時55分で止まっています。科学万博(EXPO’85)が終了した時間なのでしょうか。

これはガラスの入った、掲示板でしょうか。

これはガラスの入った、掲示板でしょうか。

3つ型の照明もあります。

3つ型の照明もあります。

この遺構たちはこのまま、処分されてしまうのでしょうか。

この遺構たちはこのまま、処分されてしまうのでしょうか。

 

このページについて

このページは、2002年02月02日に取材した内容に基づいて書かれています。
また、本文は当時の原稿を加筆修正している関係で、初出典時と写真や表現が異なる場合がございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です