牛久沼八景

牛久沼八景

2018年(平成30年)、牛久沼を見渡せる泊崎大師堂〔茨城県つくば市泊崎・旧 稲敷郡茎崎町〕に牛久沼沿岸の景勝地を詠んだ「牛久沼八景」の碑が建立されました。

  1. 一松秋月
  2. 雁台晴嵐
  3. 仏崎暮雪
  4. 舞鶴夕照
  5. 金龍寺晩鐘
  6. 八間帰帆
  7. 苗寄落雁
  8. 八崎夜雨

 

「牛久八景」、「牛久沼百景」、「牛久百景」ではなく、「牛久八景」です。

 

牛久沼

牛久沼は、茨城県龍ケ崎に在する一級利根川水系の小貝川支流に含まれる沼です。牛久市が隣接しているため牛久沼に在するように思う方も多いのですが、牛久沼は龍ケ崎市になります。牛久沼は龍ケ崎市、牛久市、つくば市、取手市、つくばみらい市の5つの市に囲まれ、茨城県の県南に位置します。牛久の河童伝説で有名な画家小川芋銭が住み、映画「男はつらいよ」の撮影場所としても使用されました。牛久沼湖畔ではうなぎを提供する老舗が連ね、「鰻丼(うな丼)発祥の地」としても知られています。

 

茨城百景 078 牛久沼

078 牛久沼