自転車旅_旅先でサイクルベースあさひさんにお世話になる〔神栖編〕

自転車旅_旅先でサイクルベースあさひさんにお世話になる〔神栖編〕

自転車旅_旅先でサイクルベースあさひさんにお世話になる〔神栖編〕

自転車旅(ロードバイクの旅)をしていると、自転車機材のトラブルは良く発生します。

2017年(平成29年)のゴールデンウィークは、ロードバイクで茨城県をぐるりと一周する自転車旅を計画しました。ところが去年の16年に次いで再び、自転車の機材トラブルが発生してしまいました。

 

自転車で茨城県を一周する旅に出た

 

初日 17年05月03日

さいたま市→古河市→下妻市→桜川市→笠間市→水戸市

 

2日目 17年05月04日

水戸市→城里町→那珂市→常陸太田市→日立市→東海村

 

3日目 17年05月05日

東海村→ひたちなか市→水戸市→大洗町→茨城町→鉾田市→行方市→鹿嶋市→神栖市

ペダルを回していると、チェーンが外れてしまう。
力を入れると、カクン!とチェーンが抜ける感じ。

スマートフォンで自転車屋さんを検索すると、神栖市市街地にサイクルベースあさひ神栖店があることを知ります。だましだましペダルを廻しながら、サイクルベースあさひさんに到着。

 

リアを3枚目、4枚目に入れると、チェーンが外れる感じになることが分かったものの、完治にまでは至らず。本日宿泊予約を入れていたスーパーホテル鹿嶋にチェックインします。

スーパーホテル鹿嶋 鹿行にも定番ビジホがありました!

 

 

4日目 17年05月06日

自転車はやはり昨日と変わらない状態だったので、今回の旅「#ぐるり茨城17」は、ここで修了することにします。最寄り駅であるJR潮来駅まで、自転車をごまかしながら移動。

このゴールデンウィーク中、母親がかすみがうら市の実家に帰ってきています。母に、このまま輪行で帰宅、もしくは御徒町の自転車屋さんに持って行くことを伝えます。

すると、かすみがうら市のおじさんが、自転車を回収しに来てくれることになり、かすみがうら市の家に行くこととなりました。

鹿島線 JR潮来駅に迎えに来てもらう

鹿島線 JR潮来駅に迎えに来てもらう

ぐるり茨城17は、潮来駅でDNF(Did Not Finish)。

ぐるり茨城17は、潮来駅でDNF(Did Not Finish)。

 

車で迎えに来てくれたおじさんが後日(19年09月16日)、茨城百景 包括風景 筑波の遠望(高崎)の「高崎」を教えてくれた方です。

 

この旅において発生した不具合は、サイクルベースあさひさんでは直らず、旅を続けることができませんでした。しかし、旅先で自転車を見てもらえるという安心感があります。ならびに、「ここで修理ができないのなら、今回の旅は中止しよう」という判断をすることができたので、これで良かったと思っています。ありがとうございました!

 

サイクルベースあさひ 神栖店

店名:サイクルベースあさひ神栖店
住所:茨城県神栖市平泉239-1

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です