動画「土浦駅 今はなき駅弁販売 ふく善さん」をUPしました!

土浦駅 今はなき駅弁販売 ふく善さん

土浦駅 今はなき駅弁販売 ふく善さん / 茨城県土浦市 常磐線土浦駅

 

 

まだ、各地方都市が遠かった時代。
電車が汽車、SLだった時代、最寄りの駅では待機時間があり、駅ホームでは駅弁売りがいました。

汽車、SLが電車になるにつれ、各地方都市は近くなり、駅に滞在する時間も少なくなり、駅で物を買う行為はなくなっていきました。

茨城県の地方都市の一つである土浦駅〔茨城県土浦市〕ではかつて、駅ホームに駅弁を売るお店がありました。
ふく善 さん。

KIOSK(キオスク)でもNEW DAYSでもない、純粋に駅弁を販売するお店でした。

2002年に土浦駅に訪れたときには、ふく善さんは通常営業をしていました。
たまたまお昼時だったため、ふく善さんで牛丼(常陸牛どん)を購入しました。

このときは、「またいずれ、ふく善さんで駅弁を購入する機会はあるだろう」と考え、ガラケーで簡単に撮影しただけでした。

時は過ぎ、2011年。
東日本大震災の影響もあり、ふく善さんは土浦駅ホームでの駅弁販売をやめてしまい、撤退してしまいます。

いばらきだいすき セカンドシーズン

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #土浦市ID #駅弁ID

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です