動画「水郡線西金駅から代行バスで第6久慈川橋梁に行ってみる」をUPしました!

水郡線西金駅_代行バス

水郡線西金駅から代行バスで第6久慈川橋梁に行ってみる /茨城県久慈郡大子町 令和元年11月17日

 

令和元年(2019)10月12日から13日にかけて東日本を通過した台風19号。
我が茨城県大子町では台風19号の影響により、水郡線の袋田駅、常陸大子駅間の久慈川に架かる「第6久慈川橋梁」の鉄橋が流出してしまいました。

その結果、JR水戸駅を出発する水郡線は、一時的に終着駅が常陸大宮駅になりました。

2019年10月16日には、常陸大宮駅から常陸大子駅まで臨時バスの運行が開始されます。

同11月01日からは、常陸大宮駅から西金駅まで水郡線の運転が再開。西金駅から常陸大子駅までは、代行バスの運行が始まりました。

本日(11月17日)、水郡線で水戸駅から西金駅に訪問。
西金駅から代行バスを利用し、袋田駅への入り口であるバス停「袋田駅入り口」(割山)まで向かいます。
バス停からは徒歩で、第6久慈川橋梁/久慈川まで訪問してみます。

代行バスの料金は、水郡線の区間に該当する乗車券(きっぷ)で乗車することができます。

《注》写真の一部は、別の日時に撮影された物を使用しております。

いばらきだいすき セカンドシーズン
動画「台風19号で被害を受けた、第6久慈川橋梁(被害前の映像です)」をUPしました!

Powered by Studio Ibaraki Daisuki co.Ltd,
… #大子町ID

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です